パッケージツアーの活用による節約旅

THE・節約術
スポンサーリンク

地方から東京(関東、首都圏)への飛行機、宿泊パッケージツアー

 地方から関東圏へ旅をすることが多い私ですが毎度旅費には頭が悩まされるところ。色々な方法から安くなる方法として最近使っている方法をご紹介します。

 まず結果から言いますと、通常料金で飛行機往復と宿を取った場合に比べて約半分になります。

  それは飛行機と宿泊のパッケージプランです。 ではその方法をご紹介します。

スポンサーリンク

旅費の比較

1.基本条件
 基準として7月を例に1泊2日、往路始発便&復路最終便、早割等のチケット、品川泊で算出します。航空会社はANA、JALで比較します。

 ジェットスターは成田着であったり1日の便が限られていたりで比較には難しいですね。もちろんジェットスターもこういったプランはあるみたいですから状況に応じて利用してはいかがでしょうか。

※情報は2019年7月初旬のものです。

2.通常料金での旅費
  まずは通常料金です。ここではJALに軍配があがりますね。JALの先得はものすごく安いですね。ひょっとしたらパッケージより個別のほうが安いかもしれません。

3.パッケージツアーでの旅費
 航空会社各社が飛行機と宿をセットにした宿泊パッケージを提供しています。ANAとJALを比べてみると、どちらも表1のJALより高くなってしまいました。パッケージが安いと当たり前のように思っていたのですがこれは誤算でした(笑)参考にANAとの比較も記載しています。

4.さらに安く、日曜日出発での旅費比較
 どうですか、およそ半額になりましたね。これはスケジュール調整が必要ですが、出発を日曜日にすることによってぐんと安くなります。土日祝日が休みの方の場合は月曜に有休をとることが必要ですが、そうすることにより気分的にも余裕を持った旅にできますね。

スポンサーリンク

まとめ

 以下の条件をそろえることにより、普通に飛行機の往復チケットとホテルを手配するよりも半額近くも安くなります。

  • 飛行機と宿泊のパッケージプランを利用する。
  • 出発が日曜日のプランを組む。

 余談ですがクレジットカードでマイルを貯めておいて旅行の足しにするという方法もあります。クレジットカードについては後日記事にしますね。

#お役立ちTIPS #節約術 #節約テクニック #お得旅 #節約旅

タイトルとURLをコピーしました