ガンプラ初心者素組み製作記(#41:〔MG〕ガンダムデスサイズヘル)〜さぬきの星より愛をこめて〜

ガンプラ初心者素組み製作記~さぬきの星より愛をこめて~
スポンサーリンク

開封の儀

 MGガンダムデスサイズヘルです。製作は2020年9月頃です。この機体はガンダムWの主人公の1人であるデュオ・マクスウェルが搭乗したMSです。

 外観はまさに死神を模していますね。劇中でも死神を自称しているセリフもありました。特徴は大きなコウモリの翼のようなアクティブクロークですね。

 キットは可変機ではないことから比較的シンプルで組みやすい感じです。MG全般に言えるのですが、欲を言うと持ち手の仕組みがやはりポロリが多くてストレスがありますねぇ。アクティブクロークは閉じることも、後ろに反ることもできるので、ポージング時に邪魔にならずバッチリとキマります。

スポンサーリンク

組み立て

胸部の組み立て

 MGではお馴染みですが、コックピットブロックがしっかりと作り込まれています。開閉はもちろんのことフレームを組むときに球体のコックピットブロックを組み込むような感じなのでリアル感が満載です。腕がグッと前に迫り出すような肩の可動域も、MGでは当たり前の広さです。

頭部の組み立て

 頭部は比較的シンプルな作りです。MGということで、もちろん色分けはバッチリでバルカン部分もちゃんと整形色でさいげんされています。首の可動域も抜群でポージングもキマります。

腕部の組み立て

 腕部も最近のMG同様満足いく可動域です。二の腕から下が動かしていると若干取れやすい気もしますがストレスというほどではありません。武器が大きな鎌状なのでこの広い可動域がポージングの時に生きてきますね。

脚部の組み立て

 脚部もシンプルな作りです。シンプルと言ってもMGなのでクオリティは申し分ありません。足先が悪魔のようというかピエロ的でもあり特徴的ですね。

腰部の組み立て

  腰部はMGの平均的な水準ですね。少しポロリが多いかなといったところです。アクションが多めの機体なのでその辺はもうちょいがんばりどころですかね。

アクティブクローク、武装の組み立て

 この機体の主役級のパーツがこれ、アクティブクロークです。コウモリを模した姿は怪しさを醸しながらも美しいです。武装も特徴的なビームシザースで、両手持ちが生えますね。

スポンサーリンク

名セリフ

 デュオの名セリフです。

  • 死神が地獄から舞い戻ってきたぜぇ!
  • 人形ごときに負けててガンダムのパイロットが務まるかぁ!
  • 地獄への道連れはここにある兵器と戦争だけにしようぜ!

 以上でMGガンダムデスサイズヘルの製作記の任務完了。次回はMGガンダムエピオンです。任務了解

#ガンダム #ガンプラ #素組み #パチ組み #ガンダムデスサイズヘル #MG #MGガンダムデスサイズヘル #ガンダムW #デュオ・マックスウェル




関連記事


ガンプラ初心者素組み製作記(#42:〔MG〕ガンダムエピオン)〜さぬきの星より愛をこめて〜
ガンプラ初心者素組み製作記(#41:〔MG〕ガンダムデスサイズヘル)〜さぬきの星より愛をこめて〜
ガンプラ初心者素組み製作記(#32:〔RG〕ウィングガンダム)〜さぬきの星より愛をこめて〜
ガンプラ初心者素組み製作記(#24:〔RG〕ウィングガンダムゼロ)~さぬきの星より愛をこめて~
ガンプラ初心者素組み製作記(#20:〔RG〕トールギス)~さぬきの星より愛をこめて~

タイトルとURLをコピーしました